カサドシュ/サン=サーンス:ピアノ協奏曲第4番/コンセルトヘボウ管弦楽団 1939年録音

サン=サーンス:ピアノ協奏曲第4番 ハ短調 作品44 (P)ロベール・カサドシュ ピエール・モントゥー指揮 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 1939年10月12日録音 ナチスの影が忍び寄る中でこのメンツによるこの作品

シュヴァイツァー/バッハ:トッカータ、アダージョとフーガ BWV564/1940年代の録音

J.S.バッハ:トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564 (Org)アルベルト・シュヴァイツァー:1940年代の録音 「密林の聖者」と尊敬され、1952年にはノーベル平和賞も受賞したシュヴァイツァーですが、肝

ストック/シベリウス:トゥオネラの白鳥/シカゴ交響楽団 1930年代の録音

シベリウス:レンミンカイネン組曲(4つの伝説曲)より「トゥオネラの白鳥」 作品22の3 フレデリック・ストック指揮 シカゴ交響楽団 1930年代の録音 これも同じくフレデリック・ストックによるシベリウス演奏なのですが、「

ストック/シベリウス:悲しきワルツ/シカゴ交響楽団 1930年代の録音

フレデリック・ストック指揮 シカゴ交響楽団 1930年代の録音 シベリウス:劇音楽「クオレマ」より「悲しきワルツ」 作品44の1 「フレデリック・ストック」は20世紀の前半にシカゴ交響楽団の音楽監督として、このオーケスト