フルニエ/サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番 /ジュスキント指揮 フィルハーモニア管弦楽団

サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番 イ短調 作品33 (Cello)ピエール・フルニエ:ワルター・ジュスキント指揮 フィルハーモニア管弦楽団 1947年9月29日~30日録音 チェリストがヴァイオリニストと較べて辛いのは

エーリヒ・クライバー/スッペ:序曲「軽騎兵」/ベルリン・フィル

スッペ:序曲「軽騎兵」 エーリヒ・クライバー指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1933年1月録音 この音楽はその昔小学校の音楽の教科書に「音楽鑑賞」の教材として掲載されていたので、殆どの人は一度はどこかで聞いたこ

エーリヒ・クライバー/「薔薇の騎士」より「ワルツ」/ベルリン・フィル

リヒャルト.シュトラウス:歌劇「薔薇の騎士」より「ワルツ」 エーリヒ・クライバー指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1934年5月録音 1934年と言えば、まさに「ヒンデミット事件」の渦中に録音されたと言うことにな

エーリヒ・クライバー/美しく青きドナウ/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「美しく青きドナウ」 op.314 エーリヒ・クライバー指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1931年録音 奇蹟のような一枚の写真があります。とても有名な一枚なのですが、「Photo

エーリヒ・クライバー/美しく青きドナウ/シュターツカペレ・ベルリン 1923年録音

ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「美しく青きドナウ」 op.314 エーリヒ・クライバー指揮 シュターツカペレ・ベルリン 1923年録音 とんでもなく古い録音なのですが、実に興味深い録音であることは間違いありません。 殆

3 / 2012345...1020...最後 »